1月25日(木曜日) しつけもいいけど、やはり、遊びかな! 小さい頃は……

  • 2018.01.23 Tuesday
  • 21:56

 

  この写真は1956年くらい。左から3番目の頭と目だけ見えるボウズが私、おそらく5歳くらい。名古屋市の港区の田んぼのまん中に突然できた幼稚園である。かなり、貧しい家だったが、やり手(笑)の祖母のおかげで、母が私を設立二年目のこの「くれたけようちえん」に、三歳児で入園させた。七つ下の妹も通った。周囲は畑や田んぼである。

 

 この幼稚園は、今も健在。園長先生は地元歯科医のお連れ合いだったと思う。正直、この時代に幼稚園バスはすごい。しかも、かなり自由な教育だったような気がする。つまり、好きなことをやっては、そのつど怒られていたことを覚えているが、厳しくても優しかったのだろう、楽しくてしょうがなかった記憶しかない。火遊びや、エスケープ、空き家(小屋)侵入、畑の収穫物の奪取などなど。常に叱られていたが、なぜか、やさしい先生の顔しか覚えていない。

 

 どこまで確かで事実か分からないが、入学した日に、一足先に入った友だち(やすい君)と三歳児教育的なグループに入り、一日中、大きな積み木で遊んでいた記憶がある。とにかく、はじめてみた巨大な積み木(とてもシンプルな木の立体模型のようなもの)に興奮した記憶がある。

 

 四歳のときには、クリスマス会のときに「金の卵を産むあひる」という童話をみんなの前で「語り聞かせ」をした。これは母親のメモつきの証拠写真がある。当時、さるかにがっせん、うらしまたろう、などなど、いくつかの童話や物語を暗唱して、仲間の前で語り聞かせをした記憶がある。「まさるくんは、しかられても、泣かない」と矢沢先生に言われた記憶もある。

 

 当時「名犬リンティンティン」というコリー犬が主人公のテレビドラマをやっていたが、幼稚園で「名犬リンティンティンごっこ」がはやった。そのとき、その犬の役をよくやった。とりあえず、主人公なんだから犬でもいいやといことだったと思う。しかも、四つん這いになってワンワンさけびながら走っていた記憶もある。

 

 「お母さんは、まさるくんのやったことで近所に、しょっちゅう謝りに回っていたんだよ!」と近所のおばさんたちによく言われた。とにかく、もうしわけないくらい、いい子ではなかったらしい。ただ、元気に活躍するというか、楽しめる場所を与えてくれていたこの幼稚園には、今、感謝しかない。

 

 今も思うのだが、やはり幼い頃は「しつけ」もいいけど、なんといっても「あそび」だと思うのだ。そういう環境に自分は恵まれていたと思い返す。当時、子どもたちは、ちょっとおなかを空かせながらも、ずいぶんしっかりと遊んでいたように思う。そのしっかりと充実した外遊びは、既製の遊び場でなく、周囲全体が遊び場だったのだ。この幼稚園の子どもたちも周りの田んぼや畑に入り込んで遊んだ。仲間は、いわゆる「肥だめ」に何度も落ちたり、足をつっこんだりしていた。ぼくもおそらくそうだっただろう。糞尿で臭くなった、靴を棒にさして、逃げ回る友だちにくっつけて遊んだこともあった。

 

 今、時代は変化し、街も社会も人間関係もすべてが変化している。ノスタルジーと言えばそれまでだけれど、このデジタルエコノミーの時代に育った子どもたちが、ぼくの年齢になったら、何を思いだし、何を懐かしがるのだろうか? 大人達を困らせるくらいの遊びやいたずらをしないとしたら、いったい何を思い出すのか。

 

 母は当時、給料が少なく、お昼ご飯を抜いて、節約していたらしい。ぼくが帰宅してからの、わずかなおやつを一緒に食べるのが楽しみだったと……それを最近知った。戦後十年のみんなが貧しい時代とはいえ、賢明に生きることができた時代は、やはり「それなりにいい時代」だったのかもしれない。

 

 今、子どもや親、そして私自身が「賢明に向き合うに値するもの・こと」が何か? あの時代にくらべ、なんと複雑で面倒なことだろうか? 2018年もなんとか「それなりにいい時代」だと言えるようにしたいものだ。わたしたちはどう生きるか?

 

 『君たちはどう生きるか』が最近また読まれるといってもなあと思う。(マンガを読んだら、原文をどうぞ!といいたいのだが。ぼくは、はじめは岩波文庫で、十年前に、文字の大きいワイド版で再読しだのだが。まだ、マンガは)

 

  • 0
    • -
    • -
    • -

    スポンサーサイト

    • 2018.05.27 Sunday
    • 21:56
    • 0
      • -
      • -
      • -

      PR

      calendar

      S M T W T F S
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << May 2018 >>

      selected entries

      archives

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM